山梨県のお土産

山梨県のお土産で誰でも思うのは、全国的な知名度を誇る「桔梗信玄餅」ではないでしょうか?
「桔梗信玄餅」は山梨県のお土産の売り上げの一位を記録しているものであるのです。
このお菓子の名前の由来は戦国武将である武田信玄なのです。
「桔梗信玄餅」は全国菓子大博覧会で名誉総裁高松宮賞を受賞したこともあるほどの銘菓であるのです。1日当たりの生産量は150万個にもなっているのです

同時に信玄桃も山梨県では非常に有名な銘菓であるのです。
このお菓子は桃をイメージしたお菓子となっているのです。
信玄桃も「魅力ある日本のおみやげコンテスト2007」で賞をとっているほどの人気のお菓子であるのです。

また、山梨のワインもお土産には適しています。
ワインは山梨県を代表とする特産物であるのです。そして、その味も非常に素晴らしいものであるのです。
特にお勧めのワインが勝沼のワインであるのです。勝沼のワインは非常にレベルの高いブランド性を有したワインとなっているのです。
特にワインの好きな人には絶好のお土産になるのです。

ほうとうも山梨のお土産には良いものです。
冬場に食べるほうとうの味は格別なものがあります。もらってうれしいお土産ということになって来るのだと思います。体も心も温まるものになります。

他にも、季節があえば、サクランボやブドウ、桃は山梨県は名物ですので、それをお土産にするのは良い方法です。実際にブドウや桃狩りを体験してお土産にすることもできるようになっているのです。

xn--n8jxa0aza8pkby926b.xyz

Related posts